感想ニュースは、玉石混淆の情報ソースを鵜呑みにし、筆者の勘違いや理解不足も含めて臆せず感想を叫ぶサイトです。

国民の命を守るためにPCR検査を早急に拡大・ホテル療養を加速させる必要あり!

NEWS


国民の命を守るためにPCR検査を早急に拡大・ホテル療養を加速させる必要あり!


「新型コロナ自宅療養」について

新型コロナ軽症者を自宅療養からホテル療養にシフトするという政府の発表がありました。
しかし、未だに自宅療養をしている人が多くいるようです。23日時点で政府は自宅療養者数を把握していませんが、新聞社調べでは少なくとも1100人以上いるとのことです。


当該内容に対する感想

結論

PCR検査を拡大してホテル療養を推進していくべき!

単身者の場合はまだよいのですが、家族がいる場合は自宅内感染が広がる可能性が高いです。

それなのに、家族の中に高齢者や基礎疾患持ちがいる場合どうしたらいいのか全く情報が伝わってきません。
伝わってこないということは、国・自治体レベルでまだ対応できていないのかもしれません。

筆者の考えでは、単身者以外は優先的かつ積極的にホテル療養させるようにする必要があると思います。

また、単身者でも高齢者や基礎疾患持ちの場合は、症状が軽くてもホテル療養させ、急変にも対応するシステムが必要です。

そこで問題なのは、PCR検査の少なさです。

現状、濃厚接触者であるか相当症状が悪化しないと検査をしてもらえません。

検査を行うまでの間に家族が感染する可能性が非常に高いです。

濃厚接触者以外の無症状患者はどうしようもないとしても、せめて疑わしい人全てに対してPCR検査を行い、適切な措置を行うべきだと思います。

それが命を救うために必要なはずです。

その上で、ホテルなどの大規模施設に陽性者を集めて適切に管理するほうが、先で述べた様に自宅での急変死亡者も抑えられるでしょうし、今新たに問題になっているゴミ収集業者へのリスクも排除できるはずです。

以上の理由から、一刻も早くPCR検査を拡大してホテル療養を推進していくべきです。